ASP-JAPAN
トップページ製品情報会社概要お問合わせ
eセールスマネージャーMS

eセールスマネージャーは行動管理や結果管理でなく、営業プロセスのマネージメントを通じて組織的営業効率を高める仕組みです。

eセールスマネージャーはソフトウェアではなく、現状調査・コンサルティング・プロセス設計・ソフトウェア設定・教育・効果測定などの意識改革のためのサービスパッケージです。

eセールスマネージャーはワンパターンではなく、数百社の実績があるソフトウェアエンジンとノウハウをベースに、個々の企業と事業に即した営業改革を実現させる物語です。


Business Process Manage 「ゴールが正しくムダな経路がない」。「競争」に勝つ基本です。

報告と情報収集のサイクルを無理なく回していけるのがeセールスマネージャーです。Plan(設計)、Do(実行)、Check(検証)、Action(次の行動)を、自然な流れで追っていけるよう、スケジュールから顧客データベース、日報報告、活動履歴、マネージメントを構成しています。ひとつひとつが、バラバラでつながっていない仕組みでは、効率的な活動は見込めません。プロセスマネージメントに必要な全ての要素が無理なく配置されてこそムダのない経路が見えてきます。

Plan(計画)を立てる

クリック(拡大画像)Plan(計画)を立てる、スケジュール画面、個人のスケジュールは勿論、グループメンバーのスケジュールを確認できます。スムーズに計画立案ができるようになっています。

 

 

 

入力データからの情報

クリック(拡大画像)入力データからの情報が、顧客データベースになっています。これらは、いつでも、誰でも、あるいは限定されたメンバー内で、自由に共有できる情報となります。

 

 

 

Do(実行)の内容を報告する

クリック(拡大画像)Do(実行)の内容を報告するのは、たったひとつのシートだけ!更に入力者に負担をかけないよう、文字入力のみでなく、選択式、チャック式での報告方法が選べるようにしました。報告内容に合わせて、文章と選択を選べる自由シートです。

 

 

 

Check(検証)

クリック(拡大画像)Check(検証)。報告をしていくと、これまでの活動の履歴、現在の商談の進み具合が見えるようになります。営業プロセスの可視化によって、個人での活動チャック、またグループ単位での商談管理などができるようになります。

 

 

 

Action(次の行動へ)

クリック(拡大画像)Action(次の行動へ)。収集データから好きなデータを取り出し、次のターゲット先をリスト化、つながった人脈情報の整理など、報告したデータを次の行動へとつなげていけるのが、eセールスマネージャーです。各個人、各チームで、効率的な戦略策定が実現できます。

 

 

 

営業の仕組みとパターン

クリック(拡大画像)エリア、業種、商品、部署、個人などの活動を集計し、行動パターンを分析することによって業界や、地域に合った営業の仕組みとパターンが見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

お問合わせプライバシー