ASP-JAPAN
トップページ製品情報会社概要お問合わせ

オークション型ネットショップバックヤードシステム

 オペレーションの非効率による機会損失、売り上げの伸び悩みに苦しんでいたVAPSは、2005年に、ASP-JAPANに「オークション型ネットショップのバックヤードシステム一式 (以下 バックヤードシステム」のオーダーメイド開発を依頼しました。
  バックヤードシステムとは、大きくは、「 仕入・入庫 → 受注発生 → 顧客対応 → 入金確認 → 出庫指示 → 配送手配 」の工程を管理及び売上管理をするためのシステムです。
  「バックヤードシステム導入により、出荷効率が改善されその結果、オークション出品可能数も増え、月商は1500万から5000万に増えました。3.3倍の伸びです。」と話す田中昌明氏に話を聞いた。



お問合わせプライバシー